Vエア、台北/桃園〜釜山線に8月24日就航 週3便を運航へ

Vエア(メイン)

台湾の格安航空会社(LCC)のVエアは、台北/桃園〜釜山線に8月24日より就航すると発表した。

韓国への台湾のLCCの就航は初めてで、Vエアは計5路線を運航することになる。週3便の運航を予定しているものの、現在は月・金曜運航便のみ販売を行っている。

通常運賃は片道で、71,400韓国ウォンか2,100台湾ドル(約7,530円)から。諸税は別途必要。

機材は、エコノミークラス194席を配置したエアバスA321型機を使用する。

■ダイヤ
ZV302 台北/桃園(16:30)〜釜山(20:00)/月
ZV302 台北/桃園(17:10)〜釜山(20:30)/金
ZV303 釜山(21:05)〜台北/桃園(22:40)/月
ZV303 釜山(22:05)〜台北/桃園(23:40)/金

詳細はこちら