ANAのボーイング777型機のシートベルトがバッグに! 200個限定で販売

ANA747

全日空商事は、航空機部品の再生メモリアルグッズ 「Reproduced goods」シリーズで、全日空(ANA)のボーイング777型機のシートベルトをバッグにした新商品を、「ANAショッピングA-style」で200個限定で8月12日より販売を開始した。

これは、一定の基準で定期的に交換されている航空機の部品を活用し、様々な商品に置き換えたブランド。6月に発売開始した航空機の窓「アウターペーン」の廃材を利用したシリーズなどを販売している。

今回活用しているのは、ANAで使用されていた取り下ろし品やストック材のシートベルトバックルをボディバッグのベルト部分に再利用。シートベルトならではの「カチッ」とした音も楽しめるほか、パートナンバーが書かれたタグ付きの特別感満載のアイテム。過去にはボーイング747型機と787型機のシートベルトバックルを活用したショルダーバッグも販売していた。

大きさは、縦24センチ、横15センチ、奥行き5センチ。カラーはネイビーのみとなっている。

詳細はこちら