JAL、北海道エアシステムのロゴを鶴丸に 特許庁に商標申請

hac

日本航空(JAL)は7月16日、北海道エアシステムのロゴの商標登録を特許庁に申請した。

鶴丸を用いたロゴで、現在のSAAB340Bの航跡をモチーフとしたシンボルマークから置き換えるものとみられる。 

JALは2014年10月23日付で、北海道エアシステムの株式のうち51.2%を取得。再度JALグループに加えている。

詳細はこちら