ソラシドエア、長崎就航10周年 記念式典を開催

sna1

ソラシドエアは8月1日、 「長崎-東京線就航10周年記念式典」を長崎空港で開催した。

また、東京/羽田発のSNA33便と長崎発のSNA38便の搭乗者全員に、ソラシドエアオリジナルグッズと「長崎名物のちゃんぽん味 ポップコーン」をプレゼントした。

sna2

ソラシドエアは、東京/羽田〜長崎線を2005年より運航開始。宮崎、熊本に次いで3番目の就航都市で、現在は1日4往復をボーイング737−800型機で運航している。機内では長崎のご当地グッズや菓子を販売しているほか、誘客PR事業を自治体とともに実施している。