「auトラベル」で海外航空券の取扱い開始 大特価セールも

autravel

DeNAトラベルは、モバオク、KDDIと共同で運営する「auトラベル」で、7月30日から海外航空券の販売を開始した。
 
「auトラベル」は、2015年4月にサービス開始をし、au利用者を対象に海外ツアーや国内航空券、国内外ホテル予約を提供している。新たにサービスを開始した海外航空券販売では、1,500以上の都市、20,000以上のコースから選ぶことができ、リアルタイムに空席状況を確認することができる。当日から300日以上先の航空券の予約が可能。最短で、出発2時間前まで購入することができる。

サービスの開始を記念し、「海外航空券 大特価セール」を開催。台北行き5,000円から、バンコク行き8,000円から、ソウル行き3,000円から、グアム行き10,000円から、ホノルル行き15,000円から、ロンドン行き8,000円から。燃油サーチャージと諸税は別となる。それぞれ10名限定。また、最大3,000円引となる割引クーポンもスマートパス会員先着1,000名限定で提供する。

また、旅行商品の代金を「au WALLET クレジットカード」で決済すると、通常は決済額の最大3%分を付与する「WALLET ポイント」を、プラス1%の最大4%分を付与するキャンペーンを実施している。