エアアジアX、札幌/千歳〜クアラルンプール線就航 10月1日から週4便

taax

エアアジアXは、札幌/千歳〜クアラルンプール線を10月1日より週4便を就航すると発表した。

エアアジアグループとしては、旧エアアジア・ジャパンが東京/成田や名古屋/中部線に就航していたものの撤退。タイ・エアアジアXもバンコク/ドンムアン線の就航を目指していたものの、国際民間航空機関(ICAO)がタイ航空局に対して安全性に対する懸念を指摘した影響で乗り入れができず、エアアジアXが代替便を運航していた。エアアジアXは7月で代替便の運航を打ち切る。

札幌/千歳とクアラルンプールを結ぶ路線は初となり、エアアジアXにとって、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西に次ぐ4路線目となる。

就航記念運賃はいずれも片道で、エコノミークラスは99マレーシアリンギット(約3,210円)、プレミアムクラスは999マレーシアリンギット(約32,400円)。燃油サーチャージや諸税込み。

■ダイヤ

D7550 クアラルンプール(23:35)〜札幌/千歳(08:10+1)/火・木・土・日
D7551 札幌/千歳(09:20)〜クアラルンプール(17:00)/月・水・金・日

詳細はこちら