ANA、ヒューストンでユナイテッド航空国際線と乗継ぎで手荷物引取り不要に

nh3

全日空(ANA)は、ヒューストン空港でユナイテッド航空国際線との乗り継ぎの場合、手荷物を引き取ることなく乗り継ぎを行うことができる「Ⅰ to Ⅰ Program(International-to-International Baggage Program)」の認可を米国国土安全保障省 税関・国境取締局(CBP)から取得した。

ANAは、6月12日に東京/成田~ヒューストン線に就航しており、今回の「Ⅰ to Ⅰ Program」の適用に伴い、ヒューストン空港でNH174便からユナイテッド航空国際線への乗り継ぎと全てのユナイテッド航空国際線からNH173便への乗り継ぎの際、手荷物を引き取る必要がなくなり、最終目的地まで預ける「スルーバゲージ」が可能となる。

10月25日から始まる冬スケジュールでは、メキシコ発着の7都市への共同運航(コードシェア)便で2時間以内の乗り継ぎが可能になる。現在、メキシコシティ・レオン・カンクン・アグアスカリエンテス・モンテレイ・ケレタロ・グアダラハラ・サンパウロ・リオデジャネイロ線でユナイテッド航空とのコードシェアを実施している。

詳細はこちら