バニラエア、座席指定料金と受託手荷物料金を改定 国内線は据え置き

vnlair

バニラエアは、10月25日搭乗分より、座席指定料金・受託手荷物料金を改定すると発表した。

座席指定料金は、リラックスシートはエリア別となり、台湾線は1,000円から1,200円、香港線は同1,300円。スタンダードシートは「わくわくバニラ」運賃の場合のみ、国際線は同600円に値上げとなる。国内線は据え置きとなる。

受託手荷物料金は、サイズ超過の場合のみ、台湾線は2,000円から3,000円、香港線は2,000円から4,000円にそれぞれ値上げとなる。

詳細はこちら