大韓航空、青森~ソウル線就航20周年記念レセプションをソウルで開催

大韓航空(メイン)

大韓航空は7月20日、青森県と共催で“青森~ソウル就航20周年記念レセプション”を、ソウルロッテホテルのクリスタルボールルームにて行いました。

レセプションは今年4月3日にも青森で行われましたが、三村申吾青森県知事をはじめ、多くの関係者がソウルへ訪問し開催された。

在大韓民国日本国大使館特命全権大使の別所浩郎氏をはじめ、韓国観光公社、韓国旅行業協会、旅行会社など、約100名の日韓の青森路線関係者が出席し、大韓航空智昌薰総括社長はこれまでの20年間の支援に感謝の意を表すと共に、今後も青森と世界をつなぐ架け橋になれるよう更に協力を深めていく旨を述べています。

詳細はこちら