中国南方航空、広島・福岡〜大連〜長沙線に8月就航へ 当局に届け出


30

中国南方航空は、広島・福岡〜大連〜長沙線に8月より就航すると、中国民用航空局(CAAC)に届け出たことが明らかになった。


広島線は週3便、福岡線は週4便を、エアバスA321型機、A320型機、A319型機のいずれかで就航を予定している。

広島には初就航、福岡は広州線に次いで2路線目となる。

■関連記事

春秋航空、沖縄/那覇〜上海/浦東線に就航へ! 中国民用航空局に申請!

 

詳細はこちら