上位全てが東南アジアに エクスペディア、人気急上昇ビーチランキングを発表

My-Khe-Beach-79299_convert_20150706155722

エクスペディアは、今夏注目されているビーチトレンドを発表しました。

sub2

今年の夏休みの「人気急上昇ビーチランキング」は、トップ5を東南アジアのリゾート地が占める結果となりました。

アジアンビーチは、「ハワイやグアム以外のリゾートを開拓したい」という人達や、「円安でもお得に旅行したい」という人達から人気を集め、近年急上昇しています。中でも特に、ダナン、セブ島、パタヤ、バリなど、日本からの直行便が就航している場所が伸びています。

1位のダナンは、ハノイやホーチミンと違って自然が多く、世界中から人気を集めているビーチリゾートの一つ。フュージョンマイア・プルマンや、ハイアットリージェンシーなど世界的に有名なホテルも集まっていながら、安価で旅行を楽しめるため、低予算でも贅沢な旅行を楽しめます。

main

「人気ビーチランキング」では、ビーチリゾートとして絶対的王者であるオアフ島が1位にランクインしています。「人気急上昇ビーチランキング」でも3位を獲得した4位のセブ島は、リーズナブルなリゾート地として近年人気を集めています。日本からは直行便で4時間半で行くことができ物価も安いため、現地の高級リゾート地でのんびりとした休暇を過ごせるのが最大の魅力です。

詳細はこちら