デルタ航空、きょう開催の巨人vs阪神戦に協賛 様々なイベント実施

dl

デルタ航空は、きょう7月10日に東京ドームで開催される、巨人対阪神戦に協賛する。

試合観戦に訪れた先着20,000名に、巨人とデルタ航空のロゴ入りうちわとモデルプレーンやオリジナルナップサックなどが当たるラッキーカードを配布。試合前に、バッティングのスィングスピードを競うゲームを実施し、参加者にデルタ航空グッズをプレゼントする。

また、小学生野球チーム「吾妻スターズ」のメンバーが選手と一緒に守備につき、始球式を実施するほか、5回裏終了時にはマスコットレースなどのアトラクションや、デルタ航空特別応援団長の成田市ご当地キャラクターの「うなりくん」とパイロット、客室乗務員が応援を行う。試合前にはバッティングのスィングスピードを競うゲームを実施し、 参加者にデルタ航空グッズをプレゼントする。

デルタ航空は2014年から巨人のサポーティングカンパニーを務めており、東京ドーム巨人戦のプレミアムラウンジを「デルタ スカイ360° プレミアムラウンジ」と命名している。東京ドーム巨人戦で冠試合を開催するのは、昨年に続き2回目。