トランスアジア航空、東京/成田〜台北/桃園線のダイヤ変更

5a51a0cc

トランスアジア航空(復興航空)は、8月1日より増便して運航を行う、東京/成田〜台北/桃園線のスケジュールを変更すると発表しました。

スケジュールを変更するのは、東京/成田を午後9時10分に出発する予定だったGE3605便と、台北/桃園を午後4時に出発する予定だったGE3606便。いずれも1時間から1時間30分程度早発早着となります。

トランスアジアでは、GE3605便と3606便を7月1日より増便する計画でしたが、機材納入の遅れにより、7月31日までの運休をすでに決めています。

機材はビジネスクラス12席、エコノミークラス138席を搭載した、エアバスA320型機を使用します。また、今冬から大型機材の導入を検討するとしています。 

■ダイヤ

GE605 東京/成田(13:20)〜台北/桃園(16:35)
GE3605 東京/成田(21:10⇒20:00)〜台北/桃園(23:30⇒22:40)
GE606 台北/桃園(08:10)〜東京/成田(12:20)
GE3606 台北/桃園(16:00⇒14:30)〜東京/成田(20:10⇒19:00)

■関連記事

トランスアジア航空、大阪/関西〜台北/桃園線を1日2往復に増便! 4月10日から

復興航空傘下のLCC「V air(威航)」が公式サイトをオープン! 熊を用いた可愛く親しみやすいロゴが特徴!

詳細はこちら