ピーチ、システム障害の影響で大幅遅延便相次ぐ

APJ'

ピーチ(Peach)は、6月29日夕方から発生しているシステムに障害の影響で、きょう30日にも多くの便で遅延が発生している。

多くの便で1時間から2時間程度の遅延が発生しているものの、現在のところ欠航便は出ていない。今後、空港の運用時間制限による欠航便が出る可能性もあり、利用者は注意が必要となる。

29日には、大阪/関西を発着する計9便を欠航している。

詳細はこちら