トラベルズー、日本におけるクルーズ旅行に関する意識・動向調査を発表

cruis

トラベルズーは、トラベルズー登録読者を対象にクルーズ旅行に関する意識・動向調査を実施し、日本におけるクルーズ旅行の動向をまとめました。

調査によれば、クルーズ旅行に行ったことのある人は17.6%でしたがクルーズに興味がある人は55.5%いるという結果に。クルーズ旅行に行かなかった人にその理由を聞いたところ、高額なイメージ(35.7%)や時間がない(11.9%)などといった理由が上位になっています。

また、どのような理由があればクルーズ旅行に出るかを聞いたところ、希望にあった寄港地や旅程が38%と一番重要なポイントとなりました。どこの行き先に関心があるかも聞いたところ、地中海・ギリシャ諸島・トルコ、カリブ海、世界一周の順に関心があるかも分かっています。

詳細はこちら