7月2日の千葉ロッテ戦は「アパホテルスペシャルデー」に ビックリマンとのコラボなど実施

apahotel


アパホテルとロッテ、千葉ロッテマリーンズの3社は共同で、7月2日よりビックリマンコラボ企画を実施する。

7月2日にQVCマリンフィールドで開催される、「アパホテルスペシャルデー」を開催して行われるもので、同日には千葉ロッテマリーンズのキャラクター「マーくん」がビックリマンコラボ企画の魅力を紹介する報道関係者向けのイベントを開催する。

7月2日から11日までの限定で、「アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉」の露天風呂が、入浴剤「温泉の素<悪魔VS天使の湯>」を使った<悪魔VS天使の湯>に衣替え。偶数日は「天使の湯」、奇数日は「悪魔の湯」となる。また、50階にある「スカイクルーズ マクハリ」では、ビックリマン終身名誉PR大使で元千葉ロッテマリーンズの里崎智也氏監修の「ビックリマンコラボスイーツ」(ランチタイム)と「ディナービックリマンコラボメニュー」(ディナータイム)を提供する。また、7月2日には「ウィンドウイルミネーション」を実施する。

また、7月2日の午後4時からQVCマリンフィールド正面のアパホテルテントブースで開催されるゲーム大会で最大55名、「スカイクルーズ マクハリ」で「ディナービックリマンコラボメニュー」を注文した先着100名に限定ビックリマンクリアファイルを製作し配布する。

里崎智也氏は、「私が監修した『ビックリマンコラボスイーツ』はビックリマンの世界観である悪魔VS天使をコンセプトに作りました。また、「ディナービックリマンコラボメニュー」は私の大好きなビックリマンのウエハースを意外な食材と組み合わせることで、皆様に「ビックリ」を提供できるメニューに仕上げました!ディナーのデザートプレートはビックリマンのパッケージをイメージして仕上げており、自慢の一品です。」とコメントしている。

詳細はこちら