JAL、羽田空港で開催されるカンファレンスイベント「TED」に協賛

P1000022

日本航空(JAL)は、7月18日に羽田空港国際線ターミナルの「TIAT SKY HALL」で開催される、世界で開催されている完全招待制のカンファレンスイベント「TED(テッド)」の「TEDxHaneda(2015)」に協賛する。

「Ideas worth Spreading(広める価値のあるアイディア)」を共有することを目的に運営されるカンファレンスイベントで、(T)テクノロジー、(E)エンターテインメント、(D)デザインが「一体となって未来を形作る」という考えに由来する。日本では、2009年にアメリカ以外では初となる「TEDxTokyo」が開催され、東京、札幌、京都、東北などで開催された。

「TEDxHaneda(2015)」のメインテーマは「Borderless」で、産婦人科医の吉田穂波氏、折り紙ヒコーキ協会の戸田拓夫会長らが登壇する。

詳細はこちら