JAL、羽田空港の保安検査場の待ち時間をスマホで案内

jal_hoankensa

日本航空(JAL)は、羽田空港の保安検査場の待ち時間を、スマートフォンアプリ「JAL Countdown」で案内するサービスを、7月より開始すると発表した。

日立製作所の協力で、人流検知技術とクラウドサービスを活用した待ち時間を計測システムを新たに開発。保安検査にかかる待ち時間が事前に確認できることにより、待ち時間のストレス軽減や時間の有効活用ができるとしている。