エリエール美術館、ホテルに改装 全室100平米超のスイート9室に

daioh


大王製紙は、2015年4月29日に閉館した「エリエールスクエア松山(エリエール美術館)」の再活用として、改装した上でホテルとして運営すると発表した。

ホテル名は「瀬戸内リトリート『青凪(あおなぎ)』」で、客室は全室100平方メートル超のスイートルーム7室。瀬戸内の素材をふんだんに取り入れた料理や、フルフラット寝湯スタイルの客室露天風呂、本格スパトリートメントなどを提供する。建物は、安藤忠雄設計によるコンクリート打ち放しの建築物となっている。

オープンは2015年12月を予定しており、温故知新に運営を委託する。

詳細はこちら