エアアジア、7年連続で世界最高のLCCに スカイトラックス発表

AK

エアアジアは、7年連続で、航空格付け会社のスカイトラックス社が発表する「World’s Best Low Cost Airline」に選出された。

また、アジアのベスト格安航空会社(LCC)に贈られる「Asia’s Best Low Cost Airline」にも選ばれたほか、グループのエアアジアXは、優れたLCCのプレミアムキャビンやシートに贈られる「World’s Best Low Cost Airline Premium Cabin & Premium Seat」にも2年連続で選ばれた。

トニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)は、「我々はこの1年多くの困難に直面しましたが、利用者のためにスタッフが団結したことの表れです。7年連続で世界最高と呼ばれることは、信じられないほど名誉な事です。」と述べています。

詳細はこちら