エミレーツ航空、11月3日よりボローニャ就航 日本線からの乗り継ぎも

emilates

エミレーツ航空は、ドバイ〜ボローニャ線に、11月3日より就航すると発表しました。毎日1便を運航します。

これにより、エミレーツ航空は、ローマ、ミラノ、ヴェネツィアに次いで、イタリアでは4都市に就航することになる。また、ヨーロッパでは38路線目となる。

機材は、ファーストクラス8席、ビジネスクラス42席、エコノミークラス310席の計360席を配置した、ボーイング777−300ER型機を使用する。

エミレーツ航空は、8月1日にパキスタンのムルターン、9月1日にオーランドへの就航をすでに発表している。

■ダイヤ
EK093 ドバイ(08:45)〜ボローニャ(12:20)
EK094 ボローニャ(14:40)〜ドバイ(23:30)

詳細はこちら