ガルーダ・インドネシア航空、ボーイング787−9型機など最大60機発注へ

787737max8

ガルーダ・インドネシア航空は、ボーイング787−9型機30機と737MAX8を最大30機を購入する意向を表明した。

現在、ボーイング737型機、777-300ER型機、747-400型機などのボーイングの旅客機を90機以上、計169機運航している。

すでに2014年10月に、737MAX8を最大50機発注する意向を示している。