男性よりも女性のほうが自分の運転に自信がない? パーク24、運転マナーについてのアンケート結果を公表

park24_convert_20150615152620

パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した、「運転マナー」についてのアンケートを実施し、結果を発表しました。

unnamed

「自身の運転について自身があるか」尋ねたところ、自分の運転について「丁寧だと思う」人は半数以下にとどまり、「丁寧ではない」と認識する人が4人に1人いることが分かりました。

その中でも、男女別では自分の運転を「丁寧だと思う」男性は48%であるのに対し、 女性は40%と女性のほうが自分の運転が丁寧だと思う割合が低くなっています。

unnamed (1)

次に、「運転時に心がけるマナー」について尋ねたところ、8割の人が「道を譲ってもらったとき会釈やハザードで挨拶する」と回答しています。

また、5割の人が「駐車場に止める際には中央に止める」ことや「水たまりでは水がはねないように減速する」といったマナーについて普段心がけていると回答しています。

その他のフリーコメントでは、「歩行者優先」という回答が多くみられたほか、「交差点などでの指差し確認」や、「急発進や急停止をしない」、「思いやりのある運転」など、人とクルマにとって安全な運転を心がけている人が多くみられました。

unnamed (2)

また、曲がる際にウインカーを出すタイミングについて尋ねたところ、手前30メートル未満、30メートル以上が95%と、ほとんどの人が道路交通法の30メートル前を守っていることが分かります。

一方で、 5%の人が「曲がっている途中」と「ハンドルを切る直前」と回答しています。

詳細はこちら