プリンスホテル、中国のホテル運営会社とマーケティングアライアンス契約 共同で日中プロモ実施

prinshotel


プリンスホテルは、中国国内のホテル運営会社、錦江インターナショナル・ホテル・マネジメントと、マーケティングアライアンス契約を6月10日に締結した。

プリンスホテルは、国内外のホテル49施設、ゴルフ場31施設、スキー場10施設を運営する、国内有数のホテル・レジャー企業。中国国内では、上海を拠点にプロモーション活動をしているほか、吉林省にッピrンスホテルとスキー場をオープンしている。

錦江インターナショナル・ホテル・マネジメントは、ホテルの所有、開発、運営、不動産などを手掛ける中国最大級の総合ホスピタリティ企業グループ、錦江インターナショナル・ホールディングス傘下の会社。グループで世界1,767施設、計258,000室を保有しており、錦江インターナショナル・ホテル・マネジメントは中国76都市にあるハイグレードホテル120施設の、35,000室以上を運営している。

両社はプロモーションやWebの連携などを行うことで、相互の魅力を中国、日本に発信していくとしている。

詳細はこちら