一番人気は日本から6時間で行けるあの都市 スカイスキャナー、「2015年夏休み人気旅行先トップ10」を発表

2_モルディブ_アナンタラ

スカイスキャナーは、旅行検索サイト「スカイスキャナー」を使い、7月から8月を出発日として日本人に最も多く検索された都市を「2015年夏休み人気旅行先トップ10」として発表しました。また、人気旅行先については最安値で購入できるタイミングについても発表しています。

調査によれば人気旅行先の1位はバンコクという結果に。2位にホノルル、3位にはロンドンと続く結果となりました。1位を獲得したバンコクは3年連続で1位を獲得しており、夏休みの旅行先として日本人に常に高い人気があります。そして、ロンドン、台北、パリは過去3年間、毎年5位以内にランクインしており、夏休みの旅行先として毎年高い興味が寄せられていることが分かりました。

スカイスキャナー日本代表の春山佳久氏は、「バンコクが1位になった理由としては、日本-バンコク間のフライトがここ数年増え、利便性が高まった以外にも、家族からバックパッカーまで様々な人が楽しめ、バンコク以外の都市にも観光名所が豊富といったタイの特徴が挙げられます。また、ゴールデンウィークの人気旅行都市ランキングでは下位にランクインしていたロンドンとパリですが、これからベストシーズンを迎え、長期休暇がとりやすい夏休みの旅行先として日本人に人気が高いことが分かりました。」と人気上位の都市についての分析をコメントしました。

スカイスキャナーは、「人気都市トップ5」航空券購入最安タイミングについても発表しており、それによれば人気旅行先1位となったバンコクへ7月から8月の間で旅行する場合、最も安く航空券を購入できるのは出発日の13週間前ということが過去3年の価格動向から分かっています。調査によれば同期間内の平均価格よりも24%も安く買えるという結果になっています。一方で最も航空券が高くなるのは出発9週間前であるということも分かっています。

■2015年夏休み人気都市ランキングトップ10
1位:バンコク
2位:ホノルル
3位:ロンドン
4位:台北
5位:パリ
6位:沖縄
7位:バリ
8位:ソウル
9位:シンガポール
10位:ロサンゼルス

■「2015年夏休み人気旅行先トップ5」航空券購入最安タイミング
順位:都市名:最安値タイミング:価格比
1位:バンコク:出発13週前:24.9%安
2位:ホノルル:出発11週前:20.5%安
3位:ロンドン:出発12週前:16.2%安
4位:台北:出発12週前:42.10%安
5位:パリ:出発11週前:10%安

詳細はこちら