食べたい日本の郷土料理、2位は讃岐うどん 1位は?

_DSC2001_convert_20150608163105

マルハニチロは、15歳から69歳までの全国の男女1,000名を対象に、和食・日本料理に関する調査を実施し、結果を発表しました。

maruha

調査では、「和食をどのくらいの頻度で食べるか」を聞いたところほぼ毎日食べる人は37.0%という結果に。ほぼ毎日食べる人の割合は年代を上がるごとに上昇し、10歳から30歳代では3割前後、40歳代と50歳代では4割、60歳代では5割となっています。
ss

「和食が好きか」を聞いたところ、好きな人の割合は94.4%。和食を食べる機会を増やしたいかを聞くと、82.6%の人が増やしたいと回答しています。
se

「好きな和食のメニュー」では、寿司が1位という結果に。その後には刺し身やみそ汁、天ぷらが続きます。

sedfe

男女別に見てみると、男性の好きな和食は寿司・刺し身・天ぷらがトップ3だったのに対し、女性が好きな和食は寿司・炊き込みご飯・みそ汁となりました。女性のほうが家庭的な料理を好むという結果になっています。

sefewf

年代別に好きな和食のメニューを見てみると寿司は全世代で1位となっていますが、60歳代になると3位に焼き魚が出てくることや、20歳代まではからあげが3位、10歳代だけにうどん、40歳代・50歳代には卵焼きがランクインしているなど世代別での食の嗜好の差が見られます。
danjyo

また男性は好きな人に作ってもらいたい、女性は好きな人に作ってあげたい和食のメニューを聞いたところ男性は「みそ汁を作ってもらいたい」、女性は「肉じゃがを作ってあげたい」という結果に。

1位から5位までが男女ともに同じ品物で占められており、作ってもらいたい・あげたいという点では男女が一致しているという結果になりました。

muzui

しかし、一方で和食は作るのが難しいと思うと感じる人は73%。簡単に作れるようになると嬉しい和食のメニューは炊き込みご飯と茶碗蒸しが1位となっています。
segggggggggggg

また、食べてみたいと思う日本各地の郷土料理を聞いたところ愛知県のひつまぶしが1位に。2位には香川県の讃岐うどん、3位には静岡県のうなぎの蒲焼きとなっており、うなぎ料理が上位2位を占めています。

その他には神奈川のしらす丼や北海道のちゃんちゃん焼きなどの各地の名物料理が上げられています。

nihonnnowasyh

最後に和食に欠かせないと思うものを聞いたところお米・ごはんが最も高く71.2%、次に旬の食材、だし、みそ汁と続きます。やはり和食といえばごはんとおみそ汁、それと旬の食材という献立が理想なのではないでしょうか。