ユナイテッド航空と中国国際航空、コードシェア拡大 アメリカ12路線と中国10路線で

Boeing 787 Dreamliner

ユナイテッド航空は、中国国際航空との共同運航(コードシェア)を拡大すると発表しました。

追加となるのは、ユナイテッド航空が運航する、ロサンゼルス〜ダラス・クリーブランド・ツーソン・サンアントニオ・ニューヨーク/ニューアーク・シアトル線、サンフランシスコ〜ソルトレイクシティ・オースティン線、ワシントン/ダレス〜コロンバス・タンパ線、ヒューストン〜タンパ・ナッシュビル線のアメリカ国内線12路線と、中国国際航空が運航する、北京〜綿陽・太原・三亜・上海/虹橋・銀川・西寧・柳州・海口・蘭州線と上海/浦東〜銀川線の中国国内線10路線。

ユナイテッド航空は、北京・上海・香港の中国3都市に就航。中国国際航空は、ニューヨーク・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ヒューストン・ワシントン・ホノルルの6都市に就航しています。

詳細はこちら