アエロフロート、新たなボーイング777−300ER型機を受領 東京/成田線にも投入へ

aeroflot

アエロフロートは、新たなボーイング777−300ER型機を受領したと発表しました。

これは16機発注しているうちの13機目。ビジネスクラス、コンフォートクラス、エコノミークラスの3クラス構成となっています。

モスクワ/シェレメチェボと上海、北京、香港、ソウル、東京、ニューヨーク、ロサンゼルスを結ぶ路線の座席容量を増加させるとしており、現在、東京/成田線に投入している、エアバスA330-300型機は置き換えが進むとみられます。

詳細はこちら