アリタリア航空、ブランドイメージ刷新 機体デザインも変更に

alitaria

アリタリア航空は、刷新したブランドイメージを発表しました。

機体デザインはよりシンプルとなり、前方の窓下に大きくロゴが入っています。 1969年に発表されたデザインを維持しつつ、ブランドイメージを強化。より一層現代的なものに刷新したとしています。

アリタリア航空は、長距離路線投入機材で、機内インターネットサービスの導入を開始。ポルトローナ・フラウ(Poltrona Frau)者デザインの高級革張りのフルリクライニングシートが設置されたビジネスクラスなどを投入。さらに、ラウンジや制服などの刷新や独自のサービスを展開していくとしています。

詳細はこちら