ユナイテッド航空、日本国内線特典航空券の必要マイル数改定 ほとんどの路線で引き下げに

Boeing 787 Dreamliner

ユナイテッド航空は、マイレージプログラム「マイレージプラス」で、日本国内線の特典航空券の交換に必要なマイル数を、6月2日より改定した。

飛行距離が800マイル以下の場合は片道5,000マイル、801マイル以上の場合は同8,000マイルとなる。東京から出発した場合、800マイルを越える路線は沖縄/那覇・宮古・石垣線のみとなることから、ほとんどの区間で5,000マイルで交換できるとしている。従来は路線に関わらず同6,000マイルだった。

利用は全日空(ANA)となり、搭乗の60日前から4日前まで予約を受け付け。搭乗20日前以降は予約手数料が別途必要となる。

詳細はこちら