カタール航空、フィラデルフィア線にエアバスA350型機投入 アメリカに同型機初就航へ

QR

カタール航空は、カタール航空が世界で初めて受領した最新鋭機、エアバスA350型機を、ドーハ〜フィラデルフィア線に、2016年1月1日より投入すると発表しました。アメリカへのA350型機の就航は初となる見込みです。

その後、3月1日からニューヨーク線、3月15日からボストン線にもA350型機を就航させる計画です。

カタール航空のA350型機は、ビジネスクラス36席、エコノミークラス247席の計283席を配置しており、現在投入しているボーイング777−200LR型機より、供給座席数は9%増加します。

詳細はこちら