エチオピア航空、ケープタウン直行便とハボローネ経由ケープタウン線に就航 日本線との接続も

ET

日本とアフリカを唯一直行便として結ぶ、エチオピア航空は、アディスアベバ発着ケープタウン線の直行便と、ハボローネ経由ケープタウン線に就航すると発表しました。

ハボローネ経由便は6月30日から週3便、ケープタウン直行便は7月3日から週2便を運航します。東京/成田発水・金曜とケープタウン発土曜は、ハボローネ経由便にスムーズに乗り継ぎが可能です。

■ダイヤ
ET829 アディスアベバ(09:30)〜ハボローネ(14:30/15:20)〜ケープタウン(17:30)/火・木・土
ET849 アディスアベバ(23:30)〜ケープタウン(07:50+1)/金・日
ET848 ケープタウン(20:00)〜アディスアベバ(06:30+1)/火・木・土
ET828 ケープタウン(09:35)〜ハボローネ(11:45/12:45)〜アディスアベバ(19:45)/月・土

■関連記事
エチオピア航空、東京/成田線の毎日運航も視野 東京/羽田は発着枠の割り当て待ち