本州と北海道間のフェリー割り引きと高速道路乗り放題がセット 6月1日から発売

nexco_e

東日本高速道路(NEXCO東日本)は、本州と北海道を結ぶ津軽海峡フェリー、商船三井フェリー、新日本海フェリーの割り引きと高速道路の定額乗り放題がセットになった、ドラ割「フェリーでお得北海道ETCふりーぱす」を発売します。

対象となるのは、ETCを搭載している軽自動車か普通車で、設定期間は9月1日から11月13日までかつ出発は10月31日まで。旅行期間は4日以上14日以内で、往復ともに同一のフェリー会社を利用する必要があります。

高速道路の乗り放題の販売価格は、4日間では、軽自動車は8,400円、普通車は10,500円。5日間では、軽自動車は9,000円、普通車は11,300円などとなっています。フェリーの割引率は、会社により異なります。

申し込みは、フェリー会社か取扱代理店で、往復フェリーの予約と合わせて高速道路の利用期間を登録する必要があります。申し込み受け付けは、津軽海峡フェリーは乗船日の3ヶ月前から、商船三井フェリーと新日本海フェリーは2ヶ月前から。


詳細はこちら