フィリピン航空、マニラ〜ケアンズ〜オークランド線就航へ ニュージーランド初乗り入れ

DSC_3209

フィリピン航空は、12月1日より、マニラ〜ケアンズ〜オークランド線に週4便就航すると発表しました。フィリピン航空として、ニュージーランドへは初就航となります。

ニュージーランドでは近年、旅行先としてフィリピンの人気が上昇していることや、ニュージーランド在住の4万人のフィリピン人の親族訪問の需要が高いことから就航を決めたとしています。

156人乗りのエアバスA320型機を使用します。

往復ともに、日本線への接続も可能となっています。

■ダイヤ
PR218 マニラ(23:45)〜ケアンズ(08:00+1/09:00+1)〜オークランド(16:00+1)/月・水・木・日
PR219 オークランド(18:30)〜ケアンズ(22:30/23:30)〜マニラ(03:30+1)/月・火・木・金

詳細はこちら