エティハド航空、バンコク〜アブダビ線を1日4便に 7月1日から


800x600_1418897220_A380_Etihad_Airways_in_flight

エティハド航空は、バンコク〜アブダビ線を、7月1日より、1日4便に増便すると発表しました。

2004年4月にバンコクに就航。その後、2006年6月に1日2便、2012年4月に同3便に増便しています。

エティハド航空では、就航地の中でもバンコクは最も人気のある都市の一つであるとしており、通年で強い需要があることから増便を決めたとしています。

いずれも、ボーイング777−300ER型機で運航します。

■ダイヤ

EY408 アブダビ(08:40)〜バンコク(18:20)
EY404 アブダビ(10:10)〜バンコク(19:50)
EY402 アブダビ(21:00)〜バンコク(06:40+1)
EY406 アブダビ(23:30)〜バンコク(09:10+1)
EY407 バンコク(02:50)〜アブダビ(06:20) 
EY403 バンコク(08:10)〜アブダビ(11:40)
EY405 バンコク(18:20)〜アブダビ(22:00)
EY401 バンコク(20:35)〜アブダビ(00:05+1)

■関連記事

エティハド航空、初のエアバスA380型機を受領 リビングとベッドルーム完備の個室も

詳細はこちら