アリタリア航空、エールフランスKLMとの提携解消へ

alitalia

アリタリア航空は、エールフランスKLMとの提携を、2017年の期限をもって終了すると発表しました。

アリタリア航空は、2009年と2010年に経営状況が悪化した際に、エールフランスKLMと提携。これはアリタリア航空の経営を制限するものであるとしています。現在はエティハド航空が出資し、経営状況は回復。「エティハドエアウェイズパートナーズ」としてグループ各社との連携を強化していることも関係している可能性があります。

■関連記事
アリタリア航空、大阪/関西から撤退 東京/成田〜ヴェネツィア線と大阪/関西〜ローマ線を運休
アリタリア航空、東京/成田〜ミラノ線を増便 来年3月29日より

詳細はこちら