ハワイアン航空、札幌/千歳〜ホノルル線を直行便に 10月から

800x600_1418940180_A330-800neo_Hawaiian

ハワイアン航空は、10月1日より、仙台〜札幌/千歳〜ホノルル線でのトライアングル運航を取り止め、札幌/千歳〜ホノルル線を直行便として運航すると発表した。

直行便化により、ホノルル発のHA441便は、ホノルル発午後1時30分発と45分遅発となる。仙台を経由しないため、札幌/千歳への到着時刻は従来より1時間5分早い午後6時となる。札幌/千歳発のHA442便も同様に1時間5分早い、午後8時発となる。

■ダイヤ

HA442 札幌/千歳(20:00)〜ホノルル(08:55)/水・金・日
HA441 ホノルル(13:30)〜札幌/千歳(18:00+1)/火・木・土

■関連記事
ハワイアン航空、東京/羽田〜コナ線開設をアメリカ運輸省に申請

詳細はこちら