厦門航空、大阪/関西〜福州線に7月より週3便就航へ 中国民用航空局に届け出

amoi

厦門航空は、大阪/関西〜福州線を、7月より週3便を運航すると、中国民用航空局(CAAC)に届け出た。

機材は、ボーイング737-700型機、737−800型機、787−8型機のいずれかを使用する計画です。

厦門航空は、3月29日より、大阪/関西〜厦門線に週3便就航。2009年6月の運航休止以来、約6年ぶりの就航ということで話題となった。