中国国際航空、東京/成田〜大連〜天津線に就航 初便はウォーターキャノンで歓迎

ca1

中国国際航空(エアチャイナ)は、東京/成田〜大連〜天津線に、5月15日より週4便の就航を開始した。

東京/成田を午後2時に出発し、大連に午後4時5分、天津に午後6時15分に到着するCA952便と、天津を午前7時35分、大連を午前9時30分に出発し、東京/成田に午後1時に到着するCA951便を、月・木・金・日曜の週4日、ボーイング737−800型機を使用して運航します。

ca2

天津発の初便は満席で、着陸後には歓迎のウォーターキャノンに出迎えられた。機長とチーフパーサーには花束が送られ、横断幕とともに記念撮影をおこなった。

また、東京/成田発CA952便の搭乗者へは、1974年9月29日に日本に初就航した際の航空機、ボーイング707型機のモデルプレーンをプレゼントした。プレゼントは、5月17日と18日の搭乗者にも行われる。

■ダイヤ

CA952 東京/成田(14:00)〜大連(16:05/17:10)〜天津(18:15)/月・木・金・日
CA951 天津(07:35)〜大連(08:30/09:30)〜東京/成田(13:00)/月・木・金・日
 

詳細はこちら