スクート、東京/成田〜台北/桃園〜シンガポール線にボーイング787−9型機投入 9月から

TZ

シンガポール航空傘下の格安航空会社(LCC)のスクートは、9月1日より、東京/成田〜台北/桃園〜シンガポール線に、ボーイング787−9型機を投入する計画です。

すでに、OAGスケジュールには反映されており、スクートのホームページ上からも確認できます。8月31日までは、ボーイング777−200型機で運航します。

スクートは、7月9日にも大阪/関西〜高雄〜シンガポール線に就航する計画。ボーイング787−9型機を投入します。

■ダイヤ

TZ201 東京/成田(11:55)〜台北/桃園(14:25/15:30)〜シンガポール(20:10)/月・火・水・木・土・日

TZ201 東京/成田(15:30)〜台北/桃園(17:30/19:15)〜シンガポール(23:25)/金

TZ202 シンガポール(00:45)〜台北/桃園(05:20/06:35)〜東京/成田(10:45)

■関連記事

スクート、大阪/関西〜高雄〜シンガポール線に7月9日就航へ ダイヤ判明

詳細はこちら