JR東日本、東北新幹線で訪日外国人向けにWi-Fiサービス開始 日本人も利用可能

_MG_2054

JR東日本は、訪日外国人向けに41駅などで提供している、「JR-EAST FREE Wi-Fi」のサービスを拡大し、5月1日より、東北新幹線の1編成でもサービスを開始した。

インターネットへの接続ができるのは、東北新幹線のE5系の1編成。6月までに3編成にまで拡大する。サービスの対象となる編成には、利用可能であることを示すステッカーを掲示する。トンネル内など、一部では利用できない。

1日に何度でも利用が可能であるものの、1回の接続時間は3時間まで。訪日外国人向けサービスであるものの、日本人も利用できる。

(写真:EX-TRAIN)

詳細はこちら