アメリカン航空、東京/成田〜シカゴ線にボーイング787型機投入 8月から

aa

アメリカン航空は、8月19日より、東京/成田〜シカゴ線に、ボーイング787−8型機を投入すると発表しました。また、同日より週5便から毎日運航に増便します。

ビジネスクラス28席、エクストラシート48席、エコノミークラス150席の計226席を配置。ビジネスクラスはライフラットシートとなっており、シート配列は「1-2-1」で前向きと後ろ向きのシートとなります。全席でWi-Fiと電源、USBが利用できます。

アジア・カナダ・ヨーロッパ担当上席副社長のスザーヌ・ボーダ氏は、「787型機はその非常に優れた効率により、東京をはじめとするアジア市場の長距離便に適した航空機です。アメリカン航空は現在42機のボーイング787型機を発注していますが、これらの航空機の納入と運航開始により、さらに新しく、近代的な、また効率的な機材群が実現します。さらにもうひとつ嬉しいお知らせとして、東京・シカゴ間の便数を拡大し、この路線でのデイリー運航を開始いたします。」と述べています。

■ダイヤ

AA154 東京/成田(17:55)〜シカゴ(16:00)

AA153 シカゴ(13:35)〜東京/成田(14:40)

詳細はこちら