静岡空港、7月下旬から段階的に運用時間15時間化へ

szx

静岡県は、静岡空港の運用時間を、午前7時から午後10時までの1日15時間とする協定書を、地元市町と空港関係8団体と締結した。条例改正などの手続きを進め、7月下旬から運用時間を拡大する。


運用時間の延長を前提に、フジドリームエアラインズが福岡線の1往復2便の運航計画を公表しているものの、早朝時間帯の発着便は現在のところないため、段階的に運用時間を延長する。

■ダイヤ

FDA150 富士山静岡(17:45)〜福岡(19:25)

FDA149 福岡(19:55)〜富士山静岡(21:20)

■関連記事

富士山静岡空港、運用時間を2時間延長で地元自治体と調整=FDA増便に弾みも?

静岡空港地下に新幹線の臨時新駅検討?=中日新聞報じる