JAL、Apple Watch対応アプリの提供開始 「タッチ&ゴー」にも対応

watch_JL1

日本航空(JAL)は、Appleの腕時計型端末「Apple Watch」に対応したアプリを、4月23日より提供を開始した。


「JAL Countdown」アプリでは、アクション型通知により、フライトの運航状況や搭乗口の詳細、搭乗時刻などを「Apple Watch」上から確認することができる。また、2次元バーコードによる「タッチ&ゴー」にも対応する。

watch_JL2

出発10分前までのカウントダウンは、「デジタル」「クロノ」「トゥインクル」の3種類のデザインから選択できる。また、優先搭乗や搭乗案内などの搭乗のタイミングも画面に表示されるほか、出発時間には飛行機が飛び立つアニメーションを表示する。

IBMインタラクティブ・エクスペリエンスと開発・設計を行った。

(写真提供:日本航空)

詳細はこちら