アメリカン・エキスプレス、ポイントプログラムを一部変更 エールフランスKLMとカタール航空へ交換可能に

amex

アメリカン・エキスプレスは、ポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」のサービスを、6月1日より一部で変更すると発表した。

提携航空パートナーに、エールフランス航空とKLMオランダ航空の「フライング・ブルー」と、カタール航空の「プリヴィレッジクラブ」が追加される。

「メンバーシップ・リワード・プラス」登録者の場合、ポイントの旅行代理店やホテルでの利用の際のレートが、1ポイント1円から0.8円に引き下げられる。また、楽天スーパーポイントとTポイントへの交換下限が引き下げられ、3,000ポイントを1,500ポイントに交換することができるようになる。