広島空港滑走路閉鎖の影響続く、午前中に発着する便で欠航決まる


oz

4月14日夜に発生した、広島空港でのアシアナ航空機滑走路逸脱事故で、滑走路の運用再開の見込みが立たず、すでに16日の運航便で欠航が決まっている。

日本航空(JAL)は、広島を午前に発着する便と午後に発着する一部便、全日空(ANA)は午前に発着する便で欠航を決定した。また、ANAでは、岩国行きの2便で機材を大型化している。

詳細はこちら