タイ国際航空、東京/成田・大阪/関西発着の一部便でA380型機投入取りやめ

8bb0058d

タイ国際航空は、夏スケジュールの一部期間で、東京/成田・大阪/関西〜バンコク線のうち、エアバスA380型機で運航予定の一部のフライトで、機材変更を実施すると発表した。

対象となるのは、東京/成田発着のTG641便と640便、大阪/関西発着のTG623便と624便。いずれもボーイング777−300ER型機で運航するものの、大阪/関西線は、5月2日から4日まではボーイング747−400型機となる。

なお、機材変更の可能性もあるとしている。

■機材変更便
TG641 東京/成田(11:00)〜バンコク(15:30)/5月19日〜21日・23日〜29日・31日、6月1日
TG640 バンコク(22:10)〜東京/成田(06:20+1)/5月18日〜20日・22日〜28日・30日・31日

TG623 大阪/関西(11:45)〜バンコク(15:35)/5月3日・4日・22日・30日

TG622 バンコク(23:30)〜大阪/関西(07:00+1)/5月2日・3日・21日・29日

詳細はこちら