三菱航空機、国産旅客機「MRJ」の試験飛行機5号機をANA塗装に

mrj_ana

三菱航空機は、開発中の国産旅客機「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」の試験飛行機5号機に、ローンチカスタマーの全日空(ANA)の塗装を施すと発表した。

現在、静強度試験や2機目以降の飛行試験機の製造を進めており、9月から10月にも初飛行を行う。当初予定していた5月からはずれ込む。

今後は、各種飛行試験を集中的に実施するとともに、量産機の製造を加速させることで、2017年第2四半期の初号機納入に繋げたい考え。

(画像:三菱航空機)

■関連記事
三菱航空機、MRJ初飛行は5月29日の報道にコメント 「当社が発表したものではない」
JAL、国産旅客機「MRJ」の32機購入の正式契約を発表 2021年より導入
三菱航空機「MRJ」の組み立て作業進む 4号機まで最終組立て進む
【フォトレポート】国産旅客機「MRJ」ロールアウト式典 厳選写真24枚

詳細はこちら