JAL、フィンエアー利用時の積算マイル数を変更 より貯まりやすく


A350-900_RR_FIN_


日本航空(JAL)は、フィンランド航空(フィンエアー)利用時の、JALマイレージバンク(JMB)へのマイルの積算比率を、6月1日搭乗分より変更すると発表しました。

予約クラス「B」は70%から100%、「P・T」は50%から70%、「N・Q・O・Z」は0%から25%にそれぞれ変更し、マイルがより貯めやすくなります。

JALの正規割引航空券の乗り継ぎでフィンエアー便を利用した場合、積算対象外となる予約クラスがあり、利用者の間では不満の声が上がっていました。