ANA、中国・韓国・台湾・香港行きで日本国内線を利用できる通し運賃発売開始 「海外乗継割引スペシャル」の発売終了で

ANA(メイン)

全日空(ANA)は、日本発中国・韓国・台湾・香港行きの「エコ割」「ビジ割」で、接続する日本国内線を利用できる通し運賃の発売を、4月1日より開始した。

これは、4月11日19時59分までの発券をもって、「海外乗継割引スペシャル」運賃の販売を終了するのを受けての措置で、同日同時刻までは両方を発売する。

運賃は、日本国内の出発都市から海外の目的地までの通し運賃として設定される。上海行きのみ、乗り継ぎ都市によって運賃が異なるほか、24時間以内に国際線に乗り継ぎを行う制限が設けられる。

詳細はこちら